今日は風も穏やかで良い陽気です。
こんな日はゆっくり買い物でもして充実した1日にしたいなぁと思うのですが…

やっぱり付きまとうのは「食」の悩み…。

料理の献立がネタ切れなのです(泣)
ついついカレーだ!(煮込むだけ)
ミートソースだ!(常備している食材でできる)
と、簡単なものに逃げてしまいますが…栄養も偏るし…やっぱり飽きますよね。

でも私、インターネットでレシピを検索しても、なかなか良い記事にありつけないのです…。

人気1位の物も給食チックでちょっと好みと違う。
食材を指定しても、出てくるのは炒めものやスープなど、いかにもなありきたり感…。

レシピ本はよくよく味付けを確認しても、ちょっと好みと違ったり。

こういう時、上手に改良出来たらいいのですが、まだまだ勉強中の身の上。
修行が足りません。

ところが、先日。
「そういえば、TVで料理やっていたな」と、いつも番組表から録画をするとき、目の端に入ったNHKの料理番組を試しにポチり。
「テレビなら元手もタダだし、ゆっくり行程を見れるからイメージ沸きやすいよな」と、見てみました。

取り上げられていたメニューは以外と簡単な副菜やサラダ。
もっと「鶏肉の○○風煮込み!」や、「季節の食材の○○香り揚げ!」などといった、気合いと食材が必要な料理ばかりかと思っていました。

とりあえず料理は作れる程度の私でも、覚えようと思えば簡単に味付けも覚えられ、
しかも嬉しいのは、インターネットの掲載レシピのように既製品の味付けに頼らず、シンプルにさしすせその調味料で作るところ。
“マヨネーズだけで簡単”や、”缶詰の味を利用して”とか苦手なんです…。すみません。

できれば昔ながらの母の味を作りたかったんです。

…で、いざ、覚えた煮付けを実践。
…想像以上に簡単。
調味料もシンプル。
さてさて味は…?

お、

優しい家庭の味。

結局、そのままその番組の味が気に入り、テキストまで買っちゃいました(笑)
しかも過去のものもまとめて15冊くらい。

普段だったら嫌煙しがちな季節の食材も簡単なレシピで紹介しているので、献立の幅が広がりました!

長く続いているものにはちゃんと理由があるんだなぁ、と実感。

まだ試してない方は、ぜひ見てみて下さい。イクオス