子供は5歳で年中さん。基本大人しくて気の小さい子です。小さい頃から感情をあまり表に出さず、やりたい事ほしい物をあまり言わない子です。
それでも幼稚園に入ってからは少しずつ感情を出すようになりました。
年少さんの時は、送って行けば教室の前まで絶対に手を離さないのに、靴を脱いだ瞬間から目を合わさずバイバイも行ってくれません。きっと寂しさをグッと堪えていたんでしょうね。泣いている子がいればそっとそばにいて座っている。そんな男らしくやさしい子。たまに聞く友達と喧嘩をしてしまってという言葉に誰もが耳を疑いました。先生も疑ってました。
そんなわが子も年中さんになり見る見る男らしくなりました。顔つきもだけど、言葉遣いもずいぶん変わりました。ただ幼稚園で聞いてきた言葉や見てきた動作を家でやってみるタイプらしいです。幼稚園では相変わらず大人しくてのんびりさんのようです。私がいる時は友達に声をかけられても無視してしまうので、この子友達いるのかな?とか幼稚園楽しいのかな?とかいろいろ気になります。
そして今日幼稚園に迎えに行ったら、「お昼を食べ終わってから急にテンションが上がっちゃったみたいで興奮してたんで、お熱があるのかと思って測ったんですけど36.6しかなかったんですけど大丈夫ですかね?」と先生に言われました。「???そうなんですか・・・」?になりますよね。うちの子そんなに普段テンション低いの?どんなに大人しくてテンション低い子でも半年以上一緒にいたらそんな時もあったと思うんだけど、熱まで測って心配になっちゃうほど可笑しかったのかな。今日朝6時前に起きてしまって眠かったからなのかな。でも基本眠くなると静かになるタイプなんだけどなあ。不思議過ぎる。
もともと幼稚園での生活をあまり言ってくれない子なので気になってましたが、今日さらに気になるようになってしまいました。友達の名前は結構早く覚えてきたし、参観日や運動会やお遊戯会では、みんなと同じように生活はできてるけど、この子の心は幼稚園生活の中にあるのだろうか。それとも今日初めて幼稚園で自分を出せたと思うべきなの。母親の心配不安は尽きません。脚を細くする方法